フリーランスのアンテナ











1959年シリアル、ディープボディー、バックブレーシングの初期仕様!!

当初、チェットアトキンスPX6120の廉価版として1958年に登場したテネシアン。
ノンバインディングのネック、シルバーパーツ、1P.Uに鮮やかな赤みの強いオレンジカラーが特徴。

59年シリアルですがバックブレーシングにディープボディーの58年スペック。レアなダブルライン、5Plyネック。
リフレットされていますが、貴重なPatent Applied For (P.A.F) フィルタートロン P.U、マイナスネジ、ポット(57年デイト)、コンデンサー、ビグスビーはオリジナル。

経年による塗装のクラック、定番の一部バインディング浮き等ございますが、現時点で演奏の支障になる点は無くローアクションのGood プレーヤーズ コンディションです。

廉価版とはいえ、ハードウェア以外の基本構造は当時の6120と同様。
フロントP.Uを増設するプレーヤーも多く、ヴィンテージGretsch入門には最適。

ブライアン・セッツァーのロカビリー・ライオットのプロモーションでも人気のモデルとなりましたの今後値段は上がってゆくことでしょう!!

その他詳細はお問い合わせください。

委託品

TKLハードケース付属

Gretsch/'59 6119 Chet Atkins Tennessean 【中古】【Vintage】【在庫あり】-